ベジタリアンの種類にもいろいろある

ベジタリアンにも種類があるの知ってますか?

ベジタリアン = 肉を食べない人


とざっくりとしか知らなかったのですけど、カナダに来てベジタリアンにも複数の種類があることが分かりました。

・肉以外はなんでも食べる
・乳製品も一切食べない
・卵は食べる


みたいに人によってベジタリアン度が違います

その中で一番厳しいというか、牛乳や蜂蜜すらも食べないのが

Vegan ヴィーガン

徹底してます。生きている動物から生成されたものは口にしません。


牛乳、卵、チーズ、ヨーグルト、プリン、ケーキ

食べません!


彼女 ( 元彼女だった、、、( TДT)  )

が学校の宿題でカナダのベジタリアン食品を日本に輸出するというビジネスプランを作成して、実践する前にベジタリアン体験として1ヶ月間肉を一切食べない生活をしました。


彼女ルールとして卵や牛乳、チーズはOK。

ちなみに彼女は大のお肉好きなので相当頑張ってました

で、2週間くらいたったころから貧血気味になっちゃって、鉄分のサプリで補ったんだけど結局貧血が改善しないって理由と

「もうお肉が食べたいっ!」とイライラしだしたので終了しました。

怖い怖い

いわゆる Fake meat フェイクミート って言う肉っぽく加工した野菜や豆腐からできた肉のようなものでは我慢できないってことです


確かに肉と思って食べるには無理がある味と食感


自分の会社にいるインド系カナダ人は夫婦揃ってベジタリアン

毎日何を食べるかというと豆腐系の食品が多いです。カナダにはベジタリアンが多いのでベジタリアン用食品が充実してます。

豆腐でできたバーガーやステーキもある。

牛乳の代わりには豆乳を飲む。もちろんコーヒーの入れるミルクの代わりにも豆乳


パンもオーガニックのこだわりがある。

ランチタイムになると二人揃って会社のキッチンでトーストにチーズ風のチーズとバター風のバター(これらはいったいなんだろう、、、)
を挟んで食べてる。


あと、Frozen Dinnerっていう、チンするだけで食べれる野菜のおかずを食べてる。

なにげにうまそうなんだよね。


肉っぽいのが入ったパスタも食べてたし、これなら自分もいけるかもなあなんて思った。。。本当は思ってない (´・д・`)

ってちょっと待って、夫婦が同じ会社で働いてるのって珍しいよね。


しかも同じ開発の部署なので、チームの会議にも二人揃って参加してる。


二人は前に働いていた会社で知り合って結婚したため、やってる仕事もバックグラウンドも似てる。

そして二人揃ってうちの会社に転職してきたってわけ

でも、びっくりするのが、会社の面接に二人で来たってところ。


すごくない?
どんだけ仲良し?

通勤も自転車で二人できてるし


カナダだったらなんでもアリか


というか二人とも採用しちゃうウチの社長が素敵

さすがカナダ!と言っておこう

カナダにはいろんな人種の人が暮らしているので、人それぞれやることは違う。それをリスペクトする市民をリスペクト!





トップに戻る



>>バンクーバーで幽霊を見てしまった話
 >>泣ける映画ランキング
 >>外国人が割り箸を上手に使っていたのでほめたら怒られた