ワーホリ貧乏生活の思い出


ワーホリ貧乏生活の思い出

ワーホリのときによく行ったお店の紹介

★バリュービレッジ★


バンクーバーに数店ある古着屋(Second hand store) というかガラクタ屋。全部中古で子供服、家具、自転車、スキーなんでもある。値段はかなり安い。

Tシャツが2ドルから3ドル。ジーンズが6ドルから15ドル程度。

日本からもここに買い付けにするほどレア物が隠れていることがある。シャツやジャケットはたまに掘り出しものがあるから頻繁に行っては探していたが、ほんとに古いから臭ったりするので注意が必要。
なぜか柔道着や着物があったりして違和感を感じるが、それは気にせずひたすら狙いモノを探すべし

ただ、

靴下やパンツまで中古だったのには鼻血がでそうになった、、つД`)


Second hand clothing 中古服
日本のRecycle storeは和製英語なので英語では pawn shop(ポーンショップ) と言います。







>>バンクーバーで幽霊を見てしまった話
>>泣ける映画ランキング トップに戻る